2014.02.03  石巻地域の福祉事業所の交流研修にいってきました!

こころ・さをりは石巻地域の自立支援協議会に所属しています。

石巻市や女川町で自立支援法に基づく福祉サービスを提供する事業所(いわゆる福祉施設ですね)のスタッフが集まり、地域の福祉の向上のために活動しています。

この日は、地域の事業所同士がどんなサービスをしているのかを見学しよう!ということで、交流研修が行われました。

「きらら女川」さん
IMG_0924.JPG

パンやかりんとうを製造・販売しています。
きらら女川さんは、震災により事業所が全壊し、長い休止期間を経て高台に移転して事業を再開しました。

条件は多少違いますが、あたらしく事業所を建てなければならない点では、こころと同じで、色々と勉強になるなあ、と思うこともたくさんありました〓

IMG_0927.JPG
パンの製造風景。
IMG_0928.JPG
人気商品「なまこパン」。
名物「さんまパン」もあります。

さんまパンにはさんまのペーストが入っているそうですが、なまこパンにはさすがになまこは入っていないそうです〓

「なまこの形」というだけですが、なんとなくインパクトもあって「買ってみようかな…」という気分にさせられますね〓


IMG_0932.JPG

こちらは石巻にあるグループホーム。
津波災害時の地域の避難ビルとなっているそうです。

鉄骨で、屋上部分まで大きな非常階段がついています。
内部には非常用の倉庫も整備されていました。

こころも地盤の低いところに建てるときには、これくらいのものができたらいいなあ…
とは思いましたが、10部屋と大きな会議室の建物で事業費は…!ということでしたので、うーん。大変だなあ。



サービスの面、運営の面の両面で、学ぶところの多い交流研修でした。



特定非営利活動法人 輝くなかまチャレンジド 共生型福祉施設 織音(おりおん)

障害を持つ人も持たない人も、さをり織りで輝く個性!

カテゴリ
福祉、生活支援、芸術・文化、情報発信