Home > 見てみる > 閖上あみーず

閖上あみーず

閖上を忘れない。レインボーに願いを込めて。

カテゴリ

生活支援、情報発信、まちづくり、商業


常勤スタッフの半数以上が、被災地元住民の団体です

東日本大震災で被災した名取市閖上地区の主婦が、心の内をはき出す場として始めた手芸教室で、手芸製品の販売活動もしています。

今は、販売を通し、震災のことや支援して下さる方への感謝を伝えたいと思っています。

活動内容

東日本大震災によって壊滅的な被害を受けた、宮城県名取市閖上(ゆりあげ)に住んでいた主婦が震災後(2011年9月)に立ち上げた手芸グループです。多くの不安を抱えて生活していた時期、それぞれの心の内をはき出す場として集まりました。そして、さらに一歩前へ進むために、手芸教室の中で生まれたレインボーアクリルたわしの販売を2012年1月に開始しました。日常生活に目標を持ち、社会や人々と繋がることが、この震災を乗り越えていくための大きな鍵をにぎっていると信じ進んできました。

・活動場所:認定NPO法人 地球のステージ事務局内(名取市美田園)

・活動頻度:毎週2回(火曜日と木曜日の午後)

・活動内容:好きな手芸作品づくり、手芸作品(レインボーアクリルたわし、クリスマスリースたわし、希望の虹ストラップ等)の販売活動

 

この仲間で集まれる時間がとても大切です。今後も自分たちにできる範囲で長く続けていきたいと思っています。

スタッフ紹介

代表 千葉 眞弓

みやぎ生協閖上店のグループ活動で手芸の講師を、また地域の民生児童委員をしていました。あの日、何もかもが流されてしまいました…。震災後は新しい場所で手芸講師と民生児童委員を続けています。

私たちは津波で何もかも失いました。でも、この命と、この手と、知恵を残してくれたから、また作り出すことができました。これまで支えて下さったたくさんの人の温かさに、感謝しております。

レポート

レポートなし

団体概要

団体名 閖上あみーず
住所 宮城県名取市美田園7−17−3 2F 地球のステージ内
電話 022-738-9220
FAX 022-383-8330
代表者名 千葉 眞弓
設立年月日 2011年9月1日
団体人数 9 名
サイトURL
メールアドレス
facebook https://www.facebook.com/yuriageamis